日本共産党練馬区議団┃有馬豊┃島田拓┃坂尻まさゆき┃のむら説┃小松あゆみ

●前川区長に2022年度の予算要望を手渡しました(2021年11月2日)

新型コロナ感染症の影響で人々の暮らしが困窮する中、日本共産党練馬区議団ととや英津子都議は前川燿男区長に対し、コロナ禍で苦しむ区民に寄り添い、区民生活と地域経済への緊急かつ暖かな支援を行うよう2022年度予算要望221項目を渡して申し入れました。
前文と要望221項目はこちら

●坂尻まさゆき区議が一般質問に立ちました

2021年11月30日、第4回定例会において一般質問に立った坂尻まさゆき区議区議は、コロナ禍で収入が減少して住居を失う恐れのある人が増えているもと、住まいの支援について質問。「住まいの貧困」を打開するため公的住宅の抜本的拡充と家賃補助を求めました。また、ジェンダー平等/性教育/保育園の委託・民営化/地球温暖化・気候危機対策についてなど質問しました。⇒答弁付き全文

●練馬区議団の活動を紹介する団ニュース、ぜひお読み下さい

新型コロナの新規感染者数が爆発的に増え、都内の入院・療養等調整中は1万人、自宅療養者が2万5千人以上に上っています。区内でも新規感染者が連日200人以上、自宅療養者は約5千人になっています。救急車で搬送先が見つからない事例が急増し、医療ひっ迫が深刻な事態となっています。
私たち日本共産党練馬区議団は、医療従事者や検査・施設等をコロナ対策に集中させること、中等症者を原則自宅療養とする方針を白紙撤回するよう国に求めるなど、命を救うためのあらゆる手立てを尽くしてまいります。

練馬区議団ニュース 2021年7・8月号

●新型コロナウイルス対応に関する申し入れ

副区長に前川区長宛の文書を手渡す(右から)有馬豊区議、やくし辰哉前区議、小松あゆみ、島田拓 両区議、(一人置いて)とや英津子都議、坂尻まさゆき、のむら説 両区議=2021年8月26日、練馬区役所

2021年8月26日、日本共産党練馬区議団と とや英津子都議事務所は前川区長宛に対し、「新型コロナウイルス感染症対策に関する第9回緊急申し入れ」を行いました。⇒申し入れ文書
 
●日本共産党練馬区議団
坂尻 まさゆき 団長

○区民生活委員会
○医療・病院整備等特別委員会
○国民健康保険運営協議会
○土地開発公社評議員会

島田 拓 幹事長
島田拓

○企画総務委員会
○議会運営委員会
○交通対策等特別委員会
○消防団運営委員会
有馬 豊 副幹事長
有馬豊

○都市整備委員会
○議会運営委員会
○都市農業・みどり環境等特別委員会
○財産価格審議会
○土地開発公社評議員会
のむら 説 区議

○保険福祉委員会
○総合・災害対策等特別委員会
○緑化委員会
小松 あゆみ 区議

○文教児童青少年委員会
○医療・病院整備等特別委員会
○情報公開および個人情報保護運営審議会
○順天堂大学医学部附属練馬病院運営連絡協議会

最新のトピック

一般質問動画


※リンクをクリックすると議会放映システム(外部サイト)に移動します。
◆2021年第3回定例会(9月14日)
 のむら説議員 動画
1.区長の基本姿勢について
2.土地利用規制法について
3.コロナ対策について
4.生活困窮者について
5.区内事業者への支援について
6.校則問題について
7.地球温暖化対策について
8.その他
◆2021年第2回定例会(6月10日)
 小松あゆみ議員 動画
1.区長の基本姿勢について
2.生活困窮者支援について
3.保育について
4.羽田新ルートについて
5.としまえんについて
6.汚染水海洋放出について
7.その他
◆2021年第2回定例会(6月9日)
 有馬豊議員 動画
1.区長の基本姿勢について
2.コロナ対策について
3.補助給付的事業について
4.ケア労働者の処遇について
5.デジタル関連法について
6.外環道について
7.その他
◆2021年第1回定例会(2月8日)
 島田拓議員 動画

1.区長の基本姿勢について
2.予算について
3.コロナ対策について
4.高齢者保健福祉計画・介護保険事業計画について
5.障害者計画について
6 人権について
7 地球温暖化対策について
8 外環道工事について
9 その他
PAGETOP